簡単でおいしい人気のレシピを紹介

【作ってみた】よじごじDays 長野博さんの【もちグラタン】作り方・レシピ

もちピザよじごじDays

テレビ東京「よじごじDays」長野博の食king
(2021年12月22日放送)
レシピ考案:長野博さん

おもちとシーフードを使ったアツアツグラタン
長野さんおすすめの一品、早速作ってみました!

スポンサーリンク

もちグラタン・材料(2~3人分)

  • もち:3個
  • (ミートソースの材料)

    合いびき肉:150g
    オリーブオイル:大さじ1

    たまねぎ:120g
    にんにく:1かけ
    えのき:80g

    塩:ふたつまみ
    こしょう:少々
    赤ワイン:大さじ2

    トマト缶:200g
    ケチャップ:大さじ2
    ウスターソース:大さじ1

    砂糖:小さじ1/2
    塩:ふたつまみ
    こしょう:少々
  • (ホワイトソースの材料)

    バター:60g
    むきエビ:180g
    ホタテ:180g(今回はサーモンで)

    牛乳:300g
    生クリーム:100g

    小麦粉:大4

    塩こしょう:少々
  • とけるチーズ:すきなだけ

もちグラタン・作り方(調理時間:約40分)

①もちは食べやすく切りトースターで焼く。たまねぎ、にんにくはみじん切りにする。えのきは粗みじん切りにする。

②フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れて炒め、香りが出てきたら合いびき肉を入れる。肉の色が変わるまで炒める。

③たまねぎ、えのき、塩こしょう、赤ワインを加え、アルコールが飛ぶまで炒める。

④トマト缶、ケチャップ、ソースを加え3分間煮詰める。砂糖、塩こしょうで味をととのえたら、焼いたもちを加える。ミートソースの完成。

⑤別のフライパンにバターを溶かす。エビ、ホタテをサッと炒め、塩こしょうを振る。

⑥小麦粉を入れて粉っぽさが無くなるまで炒める。

⑦牛乳を加える。少し煮詰めたら生クリームも入れる。とろみがついたら塩こしょうを入れて味をととのえ、火からおろす。ホワイトソースの完成。

⑧グラタン皿にミートソース、もち、ホワイトソースの順に敷き詰め、とけるチーズをたっぷりのせる。

⑨トースターで焦げ目がつくまで焼いたら完成です!(グリルで焼きました)

ポイント

アルコールが飛ぶまで!
フライパンからの湯気の匂いをかぐ。
お酒の匂いがしなくなったら、アルコールが飛んだ合図です。

えのきでうまみを!
みじん切りにしたえのきは、うまみをたっぷり吸います。

ホタテの代わりにサーモンで作りました。
サーモンは加熱すると崩れやすくなるので、大きめにカットして。

まとめ

長野さん、ササッと手際よく作り上げました。
2種類のソースを手作りしたグラタンは、とってもおいしかったです。

ホワイトソースを作るのは大変です。
長野さん、一気に牛乳を入れてしまいましたが、ダマにもならず作ることができました。

バターで具材を炒めて粉をまぶしたこと。
バターと粉の分量がちょうどよかった!

上手にホワイトソースができるレシピで驚きました!

そして、
おもちが入っているので、食べ応えがある。
濃厚なソースとチーズでボリューム満点!

ぜひみなさんも、ご家庭で作ってみてくださいね!