簡単でおいしい人気のレシピを紹介

【作ってみた】オートミールで きょうの料理【ジンジャービスケット】作り方・レシピ

オートミールジンジャービスケットきょうの料理

テレビのレシピ実際に作って詳しく紹介!(写真つき)

NHK「きょうの料理」
(2021年12月20日放送)
レシピ:料理研究家 なかしましほさん
しょうがの香りが女性に人気
ジンジャービスケット

なかしまさんのレシピを参考に、罪悪感の少ないスイーツ作ってみました。

スポンサーリンク

罪悪感の少ないジンジャービスケット・材料(直径5cmで10~12枚分)

  • 粉末オートミール:60g

    米粉:40g

    ラカントS:20g

    塩:ふたつまみ
  • 米油:30g
  • はちみつ:30g

    おろししょうが:15g

罪悪感の少ないジンジャービスケット・作り方(調理時間:約40分)

①ボウルに粉末オートミール、米粉、ラカント、塩を入れ、軽く混ぜる。

②米油を加えて、ゴムベラなどで切るようにざっくり混ぜる。

③はちみつにしょうが加えてよく混ぜ合わせておく。

④②に③を加えて、切るようによく混ぜるとだんだんまとまってくる。

⑤(5~7mm厚さの丸型に成形していきます) まず小さめの団子を作る。

⑥人差し指と親指で作った円の中で成形していくと、うまくまとまる。

⑦もう片方の手の指で、平たく伸ばすようにすると作りやすい。

⑧170度に予熱したオーブンで18分ほど焼く。(時間は様子を見て加減してください)

⑧良い焼き色がついたら取り出し、天板にのせたまま冷やして完成です!

余熱で水分を飛ばします。

裏返して冷ましてください。

まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとビスケットの本 バターも生クリームも使わない、からだにやさしいお菓 (生活シリーズ) [ なかしましほ ]

ポイント

オートミールは粉にする!
薄力粉でもOKです。

はちみつ、すりおろししょうがを混ぜる!
風味良く仕上がる。

生地は切るように混ぜる!
こねる必要なし。

作ってみた感想

しょうがの香りたっぷり!
体に良そうな、大人のビスケットが完成。

オートミールとラカントで作ったので罪悪感少なめ!
体もポカポカ温まるような、ほっとするおいしさです。

なかしまさんのレシピもヘルシーですが、さらにオートミールでアレンジしてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

罪悪感の少ないフィナンシェ↓作ってみた

【作ってみた】オートミールで 相葉マナブ【アンリのフィナンシェ】作り方・レシピ
テレビのレシピ実際に作って詳しく紹介!(写真つき)テレビ朝日「相葉マナブ」(2021年12月19日放送)レシピ:兵庫・芦屋「アンリ・シャルパンティエ」さんギネス認定!世界で一番売れ...
くり返し作るわたしの定番レシピ集 おやつですよ [ なかしま しほ ]