簡単でおいしい人気のレシピを紹介

まる得マガジン【鮭缶のパンツァネッラ】作り方・レシピ

パンツァネッラその他

NHK Eテレ「まる得マガジン」
(2022年5月11日放送)
巨匠直伝!缶詰イタリアン(7)
レシピ考案:イタリア料理店オーナーシェフ 日高良実さん

第7回「鮭缶」
中部イタリアで食べられている、パンを使った前菜の紹介です。

スポンサーリンク

鮭缶のパンツァネッラ・材料(2人分)

  • 鮭の水煮缶:1缶(180g)
  • バゲット:3切れ

    水:適量
  • きゅうり:1.5本
    セロリ:1本
    紫たまねぎ:1/4個

    塩:少々
  • フルーツトマト:2個

    黒オリーブ:お好みの量
  • 塩:ひとつまみ
    赤ワインビネガー:大さじ4~5
    オリーブオイル:大さじ2~3
    バジル:5~6枚
  • (仕上げ用)

    バジル:2枚

鮭缶のパンツァネッラ・作り方(調理時間:約8分)

①バゲットをボウルに入れ、水を加えてふやかす。

②やわらかくなったらザルにあげ、手で水気をしっかりしぼる。

形は崩れてOK!

②きゅうりは一口大の乱切り、セロリは斜め薄切り、紫たまねぎは薄切りにする。

③切った野菜をボウルに入れ、塩をふってもみ込む。ペーパータオルで水気をふく。

④水気をしぼったバゲット、塩もみした野菜をボウルに入れる。

⑤半分に切ったトマト、輪切りにしたオリーブ、塩、赤ワインビネガーを加える。

⑥鮭の水煮缶を汁ごと、オリーブオイル、刻んだバジルを入れて、鮭缶を崩しながらよく混ぜる。

⑦お皿に盛りつけ、バジルを飾って完成です!

ポイント

かたくなったパンを水で浸す!
やわらかくなったらギュッとしぼる。
原型がなくなってOK。

切った野菜は塩もみする!
ペーパーでしっかり水気を切る。

酸味と塩味は少し強めで!

スポンサーリンク

まとめ

さわやかな味わいの前菜が完成!
イタリアでは夏によく食べられているそうです。

お好きな野菜で作ってOK。

ぜひ参考にして作ってみてくださいね。

缶詰イタリアン↓【まとめ】

まる得マガジン【缶詰イタリアン】8つのレシピ【まとめ】
NHK Eテレ「まる得マガジン」(2022年5月2日~5月12日放送)缶詰イタリアン(全8回)レシピ考案:イタリア料理店オーナーシェフ 日高良実さん巨匠直伝!イタリアンレ...