簡単でおいしい人気のレシピを紹介

シリコン保存袋で【ポテトサラダ】作り方・レシピ

シリコン保存袋ポテトサラダ肉・ハム類

ポテトサラダを少量作りたい時におすすめ。

鍋・ボウルは使いません。
袋の中で、ゆでたり、まぜたりできます。

ダイソーシリコーン保存袋(小)で作ります。

スポンサーリンク

シリコン保存袋でポテトサラダ・材料(2人分)

  • じゃがいも:2個
    ※皮をむいて200g

    水:大さじ1
  • きゅうり:1/2本
    塩:少々

    ハム:4枚
  • (味つけの調味料)

    マヨネーズ:大さじ2
    お酢:小さじ1
    塩こしょう:少々

シリコン保存袋でポテトサラダ・作り方

①じゃがいもは皮をむき、ひと口大に切る。きゅうりは薄切りにして塩をふり水気を絞る。
ハムは細切りにする。

②袋にじゃがいも、かぶる位の水(分量外)を入れる。5分以上つけておき水を捨てる。

じゃがいものアクを抜きます。

③袋に水大さじ1を加え、電子レンジ500wで2分半加熱する。(600wなら2分)

④箸で軽く混ぜて上下を返し、さらに2分間加熱する。

⑤取り出したらすぐにロックバーを取りつけ、そのまま5分間蒸らす。

余熱でしっかり火を通し、つぶしやすくします。

⑥粗熱が取れたら袋の上からじゃがいもをつぶす。

⑦残りの材料をすべて加える。

④しっかり混ぜ合わせ、器に盛りつけたら完成です。

スポンサーリンク

ポイント

すべて袋の中で
洗う、アク抜き、ゆでる、味つけ、つぶす。
そのまま冷蔵庫で保存OK。(※1~2日で食べきってください)

じゃがいもを加熱するとき水を加える

加熱は2回に分けて
加熱ムラを無くすよう上下を返します。

まとめ

シリコーン保存袋は袋の上からじゃがいもがつぶせて便利!

混ぜた袋でそのまま保存できるのも嬉しい。

スライスたまねぎ、コーン、ツナ、ゆで卵など入れて増量すれば、立派な大皿の一品になります。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

おすすめ シリコン保存袋のレシピ【3選】

シリコン保存袋で【サラダチキン・鶏ハム】作り方・レシピ
鶏むね肉が絶品に変身!ダイソーシリコーン保存袋(小)で作ります。コンビニのサラダチキン。もう買わなくてよくなるかも。シリコンバッグでサラダチキン・材料(1枚分)...
【作ってみた】丸ちゃんのパパめし【ベーコンもやしぽん酢】作り方・レシピ【シリコン保存袋】
TBSテレビ「サタデープラス」(2021年12月11日放送)お父さんでもパパッと作れる簡単料理関ジャニ∞ 丸山隆平さんが実際に作って紹介レンジで簡単!シリコン保存袋「ジップトップ...
シリコン保存袋で【ナムル3種】作り方・レシピ
ダイソーの「シリコーン保存袋」を使ったナムル作り方をまとめました。袋で作って、袋のまま保存可能!作り置きに便利です。野菜ごとに少しずつ味を変えたので、おいしく食べられます。...