簡単でおいしい人気のレシピを紹介

笠原将弘のおかず道場【新たまねぎとささみの和え物】作り方・レシピ

ノンストップ!

フジテレビ「ノンストップ」
笠原将弘のおかず道場
(2022年3月7日放送)
レシピ考案:恵比寿「賛否両論」オーナーシェフ 笠原将弘さん

日持ちしない「新たまねぎ」を長く楽しむ!
便利な漬け置きで作るおいしい一品を教えてくれました。

スポンサーリンク

たまねぎの三杯酢漬け (漬け込み:2~3時間)

  • 新たまねぎ:1個
  • (合わせ調味料)

    しょうゆ:大さじ2
    お酢:大さじ2
    みりん:大さじ2

①新たまねぎはくし切りにして、ポリ袋に入れる。

②合わせ調味料を加えてもみ込み、冷蔵庫で休ませる。

③2~3時間つけたら完成です!
(袋のまま冷蔵庫で保存可能)

新たまねぎとささみの和え物(調理時間:5分)

  • たまねぎの三杯酢漬け
  • ゆでささみ
  • ごま油:お好みで
  • (仕上げ用)

    一味唐辛子:お好みで

①ゆでささみは食べやすく手でさく。

②たまねぎの三杯酢漬け、ささみ、ごま油を混ぜ合わせる。

④器に盛りつける。お好みで一味唐辛子をふって完成です!

ポイント

みずみずしい新たまねぎはいたみやすい!
乾燥させたたまねぎと違って長持ちしない。

三杯酢に漬けると長く楽しめる!
漬け物にしておくと重宝。
しょうゆ:お酢:みりん=1:1:1の割合!

ポリ袋で混ぜ合わせる!
少ない調味料でもしっかり漬かります。

スポンサーリンク

まとめ

新たまねぎを三杯酢で漬けておくだけ!
あとはお好みで、のせたり、和えたりするだけでおいしい一品が完成します。

今回はゆでささみに和えましたが、そのまま食べてもOK!
冷奴にのせても良さそうです。

ちょっとした一皿、おつまみが簡単に作れて重宝しますね。

みなさんもぜひ作ってみてください!

おすすめ!おかず道場のレシピ

笠原将弘シェフのレシピ
「笠原将弘」の記事一覧です。