簡単でおいしい人気のレシピを紹介

まるっとサタデー 冷凍コンテナ【厚揚げの回鍋肉と卵焼き弁当】作り方・レシピ

まるっと!サタデー

TBSテレビ「まるっと!サタデー」
ラクうま!朝ごはん
(2022年5月7日放送)
レシピ:時短料理研究家 ろこさん
冷凍コンテナで作るお弁当

お弁当のおかずを容器ごと冷凍。
食べたい時にチンするだけでOK!

まるサタのおすすめレシピ【まとめ】作り方はこちら!

【広告】

厚揚げの回鍋肉と卵焼き弁当・材料(1人分)

  • (回鍋肉)

    厚揚げ:100g
    キャベツ:10g

    (合わせ調味料)

    焼き肉のたれ:小さじ1
    酒:小さじ1
    みそ:小さじ1/2
  • (卵焼き)

    卵:1個

    砂糖:小さじ
    マヨネーズ:小さじ1/2
    塩:少々
  • (塩蒸しブロッコリー)

    ブロッコリー:20g

    塩:小さじ1/4
    こしょう:少々

    ※冷凍、電子レンジ使用可能な容器、シリコンカップを使用。

厚揚げの回鍋肉と卵焼き弁当・作り方(冷凍一晩、加熱4分)

(回鍋肉を作る)
①厚揚げを厚さ1cmの食べやすい大きさに切る。容器の半分に敷き詰める。

重ならないように平らにすると、加熱ムラが防げます。

②キャベツは2cm幅に切り、厚揚げの上にのせる。合わせ調味料を混ぜて上にかける。

(卵焼きを作る)
③材料をすべて混ぜ合わせ、シリコンカップの半分の高さまで注ぐ。②の容器に入れる。

(塩蒸しブロッコリーを作る)
④ブロッコリーを小さめの小房に分けてシリコンカップに入れる。塩こしょうをふり、②の容器に入れる。

(冷凍)
⑤フタをして一晩冷凍庫で凍らせる。

(解凍・調理する)
⑥冷凍庫から取り出す。フタを開けて、容器の上に斜めにずらしてのせる。

⑦電子レンジ600wで4分加熱して完成です。

そのままでも、お弁当箱に詰めなおしてもOK。

【広告】調理時間0分 朝チンするだけ 時短料理研究家ろこさんの 冷凍コンテナ弁当 [ ろこ ]

ポイント

キャベツは厚揚げの上にのせる
キャベツの水分で厚揚げが蒸しあがります。

卵焼きにマヨネーズを入れると冷めてもフワフワ

卵液はシリコンカップの半分まで
加熱したときに膨らむのであふれないようにします。

まとめ

材料を詰めて、冷凍して、レンチン。

一晩冷凍して翌朝チンするだけで時短弁当が完成します。

さっぱりヘルシーな回鍋肉。甘い卵焼きも、ブロッコリーも入って嬉しいです。

コンテナのまま冷凍保存できるので、作り置きに良いですね。

みなさんもぜひ作ってみてくださいね。

【広告】大人気!時短料理研究家・ろこさんの 詰めて、冷凍して、チンするだけ!3STEP 冷凍コンテナごはん おかわり [ ろこ ]

冷凍コンテナレシピ【5選】