簡単でおいしい人気のレシピを紹介

DAIGOも台所【太刀魚のかばやき】作り方・レシピ

DAIGOも台所

テレビ朝日「DAIGOも台所」
(2022年8月8日放送)
レシピ考案:辻調理師専門学校講師 簾達也さん

今が旬の太刀魚!

ごはんがすすむかば焼きです。

スポンサーリンク

太刀魚のかばやき・材料(2人分)

  • 太刀魚:4切れ(300g)
    小麦粉:適量

    甘長とうがらし:2本
    (※甘長ピーマン)

    サラダ油:大さじ1
  • (合わせ調味料)

    砂糖:大さじ1と1/3
    酒:大さじ4
    みりん:大さじ4
    しょうゆ:大さじ2と1/3

    山椒のつくだ煮:10g
    ※無いときは、その分しょうゆを少し増やすと良い
  • (仕上げ用)

    粉山椒:少々

太刀魚のかばやき・作り方(調理時間:約15分)

①太刀魚は背びれを取り、両面に切り込みを2本入れる。小麦粉を薄くまぶす。

少しおくと小麦粉がなじむ。
焼いた時にはがれにくくなる。

②甘長とうがらしはヘタを取り、斜め半分に切る。

③合わせ調味料をよく混ぜておく。

④フライパンに油をひき、太刀魚、とうがらしを強火で焼く。

調味料を加えるまで強火で!

⑤とうがらしに焼き色がついたら、お皿に取り出す。

⑥太刀魚を裏返し、両面をこんがり焼く。

⑦フライパンの油をペーパーでふき、合わせ調味料を加える。中火で煮詰める。

太刀魚は崩れやすいのであまり触らない。
スプーンでタレをかけながら照りを出す。

⑦トロミがついたらとうがらしを戻し入れ、サッと絡めて火を止める。

⑧お皿に盛りつけ、粉山椒をふったら完成です!

ポイント

山椒のつくだ煮でアクセント!
ピリッとおいしい。

甘長とうがらしは取り出しておく!
焼き目がついてしんなりたらOK。

太刀魚は両面に焼き色をつける!
タレがよく絡みます。

スポンサーリンク

まとめ

辛くない唐辛子「甘長とうがらし」を添えました。

甘辛いタレが良い香り。
太刀魚の身がやわらかく、皮に味がしっかりしみ込みます。
これはごはんが進みますね。

ぜひ作ってみてください!

おすすめ!DAIGOも台所のレシピ

DAIGOも台所
「DAIGOも台所」の記事一覧です。