簡単でおいしい人気のレシピを紹介

DAIGOも台所【甘辛チキングリル】作り方・レシピ

DAIGOも台所

テレビ朝日「DAIGOも台所」
(2022年5月18日放送)
レシピ考案:辻調理師専門学校講師 紫藤慧さん

お財布にやさしい鶏肉料理!

おつまみにも最高です。

スポンサーリンク

甘辛チキングリル・材料(2人分)

  • 手羽中:14本
    ※半分に切ってあるものを用意
  • (味つけの調味料)

    塩:小さじ2/3
    砂糖:小さじ1/2
    ウスターソース:小さじ1
    トマトケチャップ:大さじ1
    おろしにんにく:小さじ1/3
    カレー粉:小さじ1/3
    ヨーグルト:小さじ2
    一味唐辛子:お好みで
  • (つけあわせ)

    サラダ菜:2枚

甘辛チキングリル・作り方(調理時間:約50分)

①手羽中は骨の片方(細い方)をキッチンハサミで1cmほど切る。

骨の片方の端を切ると身が縮む!
見栄えもよく食べやすいです。

②ポリ袋に手羽中、味つけの調味料をすべて入れる。袋の上から軽くもむ。

③袋の空気をできるだけ抜いて口を閉じ、冷蔵庫で30分以上休ませる。

④オーブンの天板にシートを敷き、手羽中を並べる。

⑤200度に予熱したオーブンで約10分間、きれいな焼き色がつくまで焼く。

⑥お皿にサラダ菜を盛りつけ、焼けた手羽中を並べて完成です!

取りやすいように、骨を上にして盛りつけてください!

ポイント

手羽中は下処理する!
スーパーなどで半分に切ってあるものを用意。
さらに細い方の骨を少し切り落とす。

ポリ袋で味つけする!
袋に直接調味料を計量して入れる。

ヨーグルトを加える!
お肉をやわらかくします。

オーブンシートを使うと後の手入れがラク!
タレが焦げつきます。

手羽中は焼けると縮む!
身が縮んで骨が出ます。
骨を持って手づかみで食べられます。

スポンサーリンク

まとめ

カレー粉を加えたちょっとスパイシーなタレが最高!
手づかみで食べらるのが良いですね。

下味をつけて、オーブンで焼くだけ。
簡単で最高のおつまみになりました。

DAIGOさんも「EC」(エンドレスチキン)と言ってましたよ。

ぜひ作ってみてください!

おすすめ!DAIGOも台所のレシピ

DAIGOも台所
「DAIGOも台所」の記事一覧です。